04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

中華麺酒家 からっ風 02:純製鶏白湯らーめん(塩)+味玉+替え玉(硬め) 

職場でラーメンの話をしていたら、当然のように食べたくなるわけで・・・
迷ったすえに辿り着いたのがこちら
0927からっ風01
前回は清油をいただいているので、今回は迷わずに「純製鶏白湯らーめん」700円です
醤油と塩から選べるそうなので、「塩」でお願いしました
そしてラーメン本のクーポンを活用して「味玉」通常価格100円をサービスしていただきました

そして届いたのがこちら
0927からっ風02
Sinple is the BEST!!な顔つきです

スープ
0927からっ風03
表面に見えるが濃厚さの証
そして唇に纏わりつくアブラ
ここまでしっかりと鶏のエキスを抽出するのは結構な手間だと思います
しかも美味さを追求するための無化調
香味野菜の風味が強めですが、その辺りは清湯よりも目立たず、むしろマー油の風味を加えているかのような大人の味に仕上がっているように感じられます
シャープな塩ダレの潔さもなかなかポイント高いです
さらに味変アイテムがあったりすると尚面白いのではないかとも思います(蛇足にならない程度に・・・)


0927からっ風04
ストレートの細麺は加水率低めです
清湯とは異なるタイプの麺のようです
茹で加減は普通にしてもらいましたが、しなやかさはあるものの、もう少し歯応えがあっても良いかなと思えました

そんなわけで「替え玉」100円を「硬め」でお願いしました
すると・・・パツンとした歯切れの良さがナイスです
スープも弱くなることはありませんでした

チャーシュー
0927からっ風05
このチャーシューがまた凄い
非常に柔らかく仕上げられた肉は口の中で即座に崩壊します
甘さを抑えた味付けも好感が持てます

味玉
0927からっ風06
濃い目の色合い→やや濃い目の味付けです

0927からっ風07
黄身部分は少々ボイルオーバー気味でした


このレベルの鶏白湯がご近所でいただけるとは
何よりもスープが美味くて、気付いた時には完飲していました・・・
これ、オススメです


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/09/27 Fri. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/135-3156e15e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。