07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

寿司 手延べラーメン 大金 01:チャーシューメン大盛り 

息子とその友達を連れて太田までお出掛け
・・・と、その前に昼食をこちらで
1116大金01 1116大金02
県内でも珍しい手延べラーメンを扱うお店
その中でもさらに定食や寿司もあるという稀有なお店がこちら
その希少性はもはや絶滅危惧種レベル!!

いつものように懐メロが耳を撫でる店内・・・
メニューを見ると種々の素敵な組み合わせが
1116大金03 1116大金04
オーダーは「チャーシューメン」766円を「大盛り」+105円で
息子は「かつ定食」766円、友達は「ラーメン」651円をそれぞれオーダーしました

そして届いたのがこちら
1116大金05
寿司屋でこれが出てきたらかなり衝撃的かも??

スープ
1116大金06
動物系を主体としつつもシンプルかつクリアテイスト
それでいてスープ自体の主張もそこそこ
スープ表面には油玉が浮かんでいますが、アブラ感は然程強くはないです
「味噌」に変更可能なのも手延べのお店としてはミラクルと言えましょう


1116大金07
当然のことながら不揃いな麺幅と厚み
程好いコシを感じつつもふわっと柔らかな独特の食感
上毛手延べのスタイルをしっかりと踏襲した文句なしに美味い麺です
『ラーメンは飲み物』だと感じてしまうのは極々自然な流れでしょう

チャーシュー
1116大金08
なんとなくチャーシューメンにしてしまったものの、特にこちらのチャーシューに思い入れがあるわけではなく・・・

メンマ
1116大金09
味の深み<食感なタイプです


I LOVE 手延べ
近過ぎて通えないという状況を払拭したいところです


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/16 Sat. 11:35 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/157-6b0e0755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。