03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

光☆MENJI 02:徳島ラーメン+もやし 

伊勢崎方面に向かいながら、途中で昼食
11時から開店しているこちらへ
20141002MENJI01.jpg
早めに到着したので車中待機し、間もなくオープン
以前は頻繁に通っていたものの、久々の訪問故にターゲットが定められず・・・
最終的に決定したのは平日限定「徳島ラーメン」700円
ラーパスでトッピングまたは替え玉がサービスになるようなので、トッピングの「もやし」通常50円をチョイス

そして届いたのがこちら
20141002MENJI02.jpg
アッ、メイジーーーーング!!
豚骨店でこんなビジュアルに出会えるというのはかなりレアかと思われます

スープ
20141002MENJI03.jpg
ベースになっているのは臭み皆無かつ濃度高めな豚骨
旨味は十分に引き出されているのは流石というもの
鰹主体の節粉による魚介がかなり頑張っていますが、やり過ぎの一歩手前で留まっているといったところ
甘めこっくりな醤油ダレは言うなれば「割り下」に近いのではないかと


20141002MENJI04.jpg
他のメニューでも使用されている平打ちの中太麺
もちもちとした食感が強めで麺肌は滑らか
スープの絡みは良好とは言えないものの、麺自体で十分に楽しめるといった感じ

肉&な・ま・た・ま・ご
20141002MENJI05.jpg
甘辛く煮られたバラ肉は咀嚼した瞬間に解れてしまうほどに柔らか
ライスを巻き巻きして食べるのがおそらくは最適なのかと
生卵をかるく解きほぐし、そのまま肉と絡めてみれば、「すき焼き」を想起してしまうのを止める術はありません

もやしやら何やら
20141002MENJI06.jpg
トッピングしたものの、デフォよりどれだけ増えているのかは判断できず・・・
シャッキシャキに湯通しされたこれもまたスープとの相性は抜群なのです


日本人なら誰しも心の奥底が震えさせられるのではないかと思える逸品
細麺の替え玉で〆るも良し、ライスとともに楽しむも良し
何にしても満足度が高いのは確かだと思います


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/02 Thu. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/354-7f0b82e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。