06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

濃厚鶏豚骨魚介つけ麺 かず屋 01:特級つけ麺中盛 

金曜日は『麺絆景勝軒日乃出町店』へGO
20141017かず屋01
金曜限定で屋号が変わって特別メニューでの営業となっているこちら
遅ればせながら初訪問
20141017かず屋02
名前の通り基本スタイルは食傷気味の豚骨魚介なのでどうしても身構えてしまう・・・
オーダーはちょっとだけ捻って「特級つけ麺」通常800円をメルマガクーポンで700円に
こちらももちろん「中盛」まで無料サービス

そして届いたのがこちら
20141017かず屋03
かなりヤバそう・・・

つけ汁の丼
20141017かず屋04
見るからに濃厚

麺の丼
20141017かず屋05
具材はほとんどこちらへ搭載

つけ汁
20141017かず屋06
ド濃厚鶏豚骨に煮干し主体の魚介が薫るスーパーヘビー級スープ!!
そこに加わったキャベツ主体のベジポタによりつけ汁はかな~りドロンドロン
そのドロンドロンぶりと言ったら、もはや汁というよりもペースト状態というくらい
各素材からそれぞれ旨味が十分に抽出され、これでもかというくらいにやり過ぎ感は非常に大
麺に異常なほど絡みつくため、注意しながら食べないと途端に胃袋がダメージを受けることに
ちょいつけディップに留めておきましょう

薬味
20141017かず屋07
薄削りの鰹節やらネギやら
柚子の破片も入っているようで、時折口の中に爽やかな薫りが広がるのが素敵


20141017かず屋08
褐色がかった極太麺
ガッシリとしていながら歯切れも良いのがナイス
小麦の風味も強く麺だけでも十二分に美味い
故につけ汁はやはり僅かに絡める程度に留めておくべき

肉達
20141017かず屋09
炙りの加えられたチャーシューと低温真空調理鶏
チャーシューは脂身皆無で柔らか仕上げながら、僅かなパサつきが気になるところ
鶏は以前にも系列店で味わったことのある刺身のようで安心の美味さ
しかもほぐし肉まで加えられているのが嬉しい

スープ割り
20141017かず屋10
こちらの特徴として割りスープが2種類用意されているとのこと
「煮干しだし」or「キャベツだし」から選べるようなので、今回は後者で
レンジアップで熱々&柚子片も投入される一手間
そしてようやく汁になったわけです・・・


非常に手の込んでいる、かつ非常にぶっ飛んだ一品
これはもう完全にオーナーによる趣味の世界です
そしてやはりどんなに良くできていても豚骨魚介は豚骨魚介といった感じで


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/17 Fri. 11:10 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/365-49d0e100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。