06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

麺魂39 02:濃厚つけめん大盛り(鶏豚骨平子煮干スープ) 

昼休憩はお近くのこちらへ
20141102麺魂01
当初は至近のお店に徒歩で向かおうと思ったのを突然の心変わり・・・
開店後続々と来客の人気ぶり
券売機で「濃厚つけめん」800円を購入し、店員さんに手渡すと、『週末限定で平子煮干のつけめんをやっているのですが、そちらでよろしいですか?』との確認
せっかくなのでそちらにすることにして「鶏豚骨平子煮干スープ」仕様でオーダー
ラーパスを提示すると『分かりにくいところに書かれているのですが、平日夜だけなんです』と言いながらも、どうやら同様のケースが多いのでサービスしてもらえるとのこと
お言葉に甘えて「麺大盛り」通常100円をサービスということで

ちなみに後客がこの一連のやり取り(限定つけめん&ラーパス)をしているようでしたが、突然『めんどくせえ!!』とキレて帰ってしまった様子・・・

そして届いたのがこちら
20141102麺魂02
想像以上の豪華さで登場

つけ汁の丼
20141102麺魂03
見た目で分かる粘度の高さ

麺の丼
20141102麺魂04
豪華な具材の競演

つけ汁
20141102麺魂05
先日の一杯を想起させるほどにこれでもかという程の粘度の高さ
強めの鶏に豚骨が後押しし、負けじと煮干しが頑張っているという戦況
かなり鶏が頑張っているものの、それでも豚骨魚介の変化系と感じてしまったのが残念
それにしても麺が沈まないほどのペースト状態な汁は明らかにやり過ぎ感満載
一般的な嗜好は無視しているとも思えるくらいにディープな作り込み
この系統が好きな人には文句なしにオススメしたい程のハイクオリティーさ
当然のように胃袋へのダメージは計り知れないわけです・・・


20141102麺魂06
軽く色味のついた極太麺
密度が高く強めの歯応えは存在感が強い
麺自体の風味は突出することなく、汁を絡めた時点で完成するという程好さ
増量したため麺量も十分過ぎるほど
汁絡みも良好なので、一口一口が非常に重たいわけです・・・

トッピングの肉達
20141102麺魂07
バラチャーシュー&蒸し鶏
チャーシューはトロホロの食感
蒸し鶏は素材の味を活かす仕上がりでつけ汁に絡めていただくのが良い模様
穂先メンマの存在もポイント高し

最後はスープ割り
20141102麺魂08
この時点で刻みタマネギを追加してもらえる一手間
食感&風味の両者におけるアクセントとして十分な役割を担っています
途中で飽きてきてしまったので、この時点で少し残しておいた麺を投入し、ミニラーメンでフィニッシュ


非常に良く出来た鶏豚魚の絶妙なバランスのド濃厚つけ麺
実は大盛りでなければもう少し楽しめたかも知れないのでは??


群馬県伊勢崎市除ヶ町403-2
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/02 Sun. 11:35 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/378-5fc82ef3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。