03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

剛田製麺店 前橋店 02:ジャイ麺中盛(ヤサイマシマシ、アブラ、ショウガ) 

深夜勤が予定外に休みになり、風邪気味の身体も復活したようです
某氏のブログで「太田店時代の味が復活」との情報を得たため気になっていたこちらへ
20141110剛田製麺店01
開店とともに入店し、とりあえず「クーポン」600円を購入
「まぜそば」の提供も開始されているようですが、今回も「ジャイ麺」通常780円をチョイス
食券を渡しつつ、「中盛」「ヤサイマシマシ、アブラ、ショウガ」とオーダー
前回は「ヤサイマシ」で少々物足りなかったので、今回は「マシマシ」にアップということで

そして届いたのがこちら
20141110剛田製麺店02
ナイスタワー

サイドビュー
20141110剛田製麺店03
それでも系列店の「野菜タワー」程度の様子

スープ
20141110剛田製麺店04
微乳化豚骨を主体としたJスタイルのスープ
確かに前回と比べてブタ感は増されている様子で仄かな豚クサが感じられる程度
全盛期には程遠いのは、一般受けを意識してのこと?!
甘さを抑えた醤油ダレは十分に「ふじ麺」との差別化を図っているといった感じ
背脂によるアブラ感はあるものの、もう少し力強さが欲しいと思ってしまうのは欲張りというもの?


20141110剛田製麺店05
縮れ強めな極太麺
ワシワシとした食感はどちらかというとJよりもふじ麺寄り
中盛でも圧倒的に麺量が不足していると感じるのはJを想像してしまうが故の弊害かも・・・
堪能したければ少なくとも「大盛」以上にすべし!!

チャーシュー
20141110剛田製麺店06
食感としてはまずまずの柔らかさながら、やはり臭みが気になるところ・・・

野菜&ア・ブ・ラ
20141110剛田製麺店07
シャキシャキ感の強い大量のもやし&少量のキャベツ
食感を残しているが故に見た目よりもボリューム少なめなのが残念
まったく臭みのない背脂は調味料としての役割十分

ショウガゾーン
20141110剛田製麺店08
ニンニクガツンができない時はこちらに頼ってみるのも良いかも??


徐々に力強さをアップさせていると思われるJインスパイア by 景勝軒
できれば一般人を無視するくらいに完全に突っ走って欲しいと願う今日この頃です


群馬県前橋市天川大島町1丁目13-14群企ビル1F
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/10 Mon. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/382-28cea264
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。