09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

三日月食堂 06:濃厚味噌ラーメン麺増し+味玉 

仕事帰りに久々の夜ラー
限定がどうしても食べたくてこちらへ
20141127三日月食堂01
本日限定で提供されたのが「濃厚味噌ラーメン」900円
少々高めな価格設定
それもそのはず、なんでもブログによると『歴代メニューの中で一番の濃さ』とのこと
しかも『市ヶ谷の味噌ラーメン屋さんみたいなタイプ』とあっては食べないわけにいきません
「麺増し」50円を追加して、ラーパス提示で「味玉」通常50円をサービスしてもらうことに

そして届いたのがこちら
20141127三日月食堂02
くるりんりん!!(意味不明・・・)

スープ
20141127三日月食堂03
レンゲが沈まない・・・
ド濃厚豚骨系つけ麺のつけ汁くらいの濃厚さ
それがラーメン系で使用されているというのが凄い
口に含んだ瞬間に思わず笑いが込み上げてしまうほど
濃厚さはMAXながら、見た目に反してこってりし過ぎてはいない
アブラに頼ることなく、純粋に素材の濃度を凝縮させたことが窺えるように味の津波が押し寄せる
味噌は一口目にはやや塩気を強めに感じたものの、後半になるにつれて甘味が強めに感じられ、かつ非常にコクが強い
振りかけられた唐辛子は思ったよりも影響は少ない様子
そしてスープに封じ込められた挽き肉が味&食感のアクセントになっている
大きめの刻みタマネギのシャキシャキ感も効果的な役割
このスープに一切の隙なし


20141127三日月食堂04
お馴染みの自家製太麺
流石にスープの主張が強過ぎて麺自体の風味を味わうことは難しいか・・・
しっかりとした歯応えを有した良質な食感に拍手
それにしてもスープが絡むこと絡むこと

野菜ゾーン
20141127三日月食堂05
シャキシャキもやし&ネギ

チャーシュー
20141127三日月食堂06
超絶的な柔らかさ&臭み皆無
原形を保ちながら箸で持ち上げるのはもはや不可能

味玉
20141127三日月食堂07
相変わらずのパーフェクトなゼリー状
これで50円どころかラーパスで常に無料というのは非常に申し訳なく思えてしまう


超人気店の味噌ラーメンを彷彿とさせつつ、それすらも凌駕しているのではないかと思える強烈な個性
少なくとも個人的にはこちらの方が好みだと思えるのは確か
一刻も早い再登場に期待したいところです


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/11/27 Thu. 19:05 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/397-946ebe21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。