07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

一合舎 高崎店 01:丸鶏白湯大盛(塩) 

コンペの合間にちょっとお昼休憩
会場から比較的近いお店を訪れたところ、満席&ほぼ全員が配膳待ちという状況・・・
諦めて次のお店を考えながら彷徨った末に辿り着いたのがこちら
20141206一合舎01
ちなみに会場から一番近いくらいの場所に前橋店があるわけですが・・・
なんだかんだで高崎店は初訪問
そしてオーダーは前橋店も含めて未食となっている「丸鶏白湯」800円を「塩」
麺量が並or大盛から選べるようなので、「大盛」+100円をチョイス

そして届いたのがこちら
20141206一合舎02
しまった・・・

スープ
20141206一合舎03
鶏エキスがしっかりと抽出された鶏白湯
程好い濃厚さとアブラ感はなかなかのもの
鶏油由来のコクと甘味も良い役目を担っているようで


20141206一合舎04
失敗のポイントはこれ!!
想定外の細麺仕様
これはもうメニュー表の確認不十分によるもの
解説には「低加水の細麺」としっかり記載されていたものの、並盛or大盛という設定からして細麺だとは思いいたらず・・・
そんな麺は歯切れの良い博多麺寄りのタイプ
故に通常の茹で加減では少々食感が物足りなく感じてしまうというもの
食べる速度には自信があるので、柔過ぎになることなく食べ進められるのですが
このタイプならば「硬め以上指定+替玉」がベターかと思われます

チャーシュー
20141206一合舎05
柔らかさが光るストレートバラ
脂身比率が高いのは非常に残念


予定外に初訪問となったこちら
本店の味をしっかりと踏襲している模様
最初からお店&メニューを確定していたのであれば、印象もかなり違うのだろうなと思えてしまいます・・・


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/06 Sat. 13:10 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/405-0ba29e96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。