07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

麺匠 いちよし 01:札幌炙り味噌らーめん大盛り 

伊勢崎にオープンしたての新店に突撃
早めに到着してしまったら、5分前には開店
20141209いちよし01
券売機制ながら、座席にもメニュー表完備
20141209いちよし02
基本としては「札幌炙り味噌」「小樽黒醤油」の2枚看板のよう
それでも「あごだし岩のり」が気になってしまうのですが・・・
オーダーは看板メニューと思しき「札幌炙り味噌らーめん」800円を「大盛り」100円で
トッピングはとりあえず保留

そして届いたのがこちら
20141209いちよし03
黒っ!!

スープ
20141209いちよし04
想像よりも黒みを帯びたスープは動物系をベースにしつつ、強めの底上げを感じるといったところ
炙りによりコクと仄かな苦味が加わった味噌ダレは思ったよりも好印象
そこにゴマやら野菜の旨味やらがプラスされて、全体的に整った味に仕上げられているよう
多めに投入された挽き肉による効果もある様子


20141209いちよし05
小林製麺謹製らしい黄色みを帯びた中細麺
軽めの縮れがスープを程好く持ち上げるものの、茹で加減は柔め寄りのためか食感は今一つ・・・
それでも味噌味との相性はなかなかのもの

チャーシュー
20141209いちよし06
肉自体の旨味が飛んでしまった所謂『ダシ殻状態』に近く、獣臭さが強めに感じられるのが残念
脂身が多めの比率も個人的にはちょっと・・・

野菜ゾーン
20141209いちよし07
もやしその他が炒められ、スープと合わせられている模様
味付けとしての役割が大きく、野菜自体は完全にクタクタとなってしまっています


所々に残念なポイントはあるものの、総合的には予想以上の好印象
開店後間もないながらも集客力があるようなので、今後の動向に注目したいところです


群馬県伊勢崎市宮子町3560-19
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/09 Tue. 10:55 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/408-f39915e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。