05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

中華そばつけそば 千思萬考 04:鶏そば 一番絞り(正油、麺硬め)大盛+味玉 

深夜勤明けの昼食はまたしてもこちらへ
20141222千思萬考01
Twitterでも確認していた通り、この翌日から『比内地鶏』の予定
それを分かっていながらの訪問ということで・・・
オーダーは「鶏そば 一番絞り」700円を「正油」
今回もサイドはなしで「大盛」100円にしつつ、「麺硬め」と依頼
さらに「味玉」100円も載せちゃえ

そして届いたのがこちら
20141222千思萬考02
見慣れたビジュアル+α

スープ
20141222千思萬考03
基本形の『青森シャモロック』を使用している鶏エキス十分なスープ
透明度が高く、見た目通りに雑味が少ない
鶏自体のワイルドさが感じられる力強い味
醤油ダレはスッキリとしたシャープなタイプ
それ故に思ったよりもベーススープの主張を強く感じるように思えます


20141222千思萬考04
しなやかぱっつんなストレート細麺
硬め指定にしたことで歯切れも良好
やはりこのスープにはこの麺といった組み合わせかと

鶏達
20141222千思萬考05
蒸し鶏は中心部がほんのりとレアな感じに仕上げられ、食感良好
ショウガの効いたつみれはやはりポイント高い

味玉
20141222千思萬考06
初めてのトッピング
カットの仕方にも拘っている様子
半熟~固ゆでの中間といった茹で加減
故に黄身のねっとり感はやや控えめ
表面の味付けが結構強めなのはちょっと気になるところ


鶏を丸ごと味わえるハイクオリティーな一杯
前回味わった『比内地鶏』の印象がインプットされてしまったのが問題かも??


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/22 Mon. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/420-a649d93b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。