07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

三日月食堂 09:ど煮干しラーメン麺増し(煮干し増し)+味玉 

予定外に急遽フリーになりました
ふと思い出した限定メニューに魅かれてこちらへ
20141224三日月食堂01
「鶏とホタテ」も気になるところですが、それ以上に気になってしまったのが「ど煮干しラーメン」770円
前回も結構好印象だったこのメニューにさらに「煮干し増し」ができるとのこと
「麺増し」50円と忘れてはならない「味玉」通常50円のラーパスサービスを追加

そして届いたのがこちら
20141224三日月食堂02
一見家系のビジュアルから漂うのはやはり煮干し
そしてなんか凄いのが付属している・・・

「煮干し増し」の元である「煮干しフレーク」!!
20141224三日月食堂03
お椀に小盛り一杯くらいの想像を遥かに超えた量で提供
『こんなにもらえるんですか?』と問えば、むしろ『足んなかったら言ってください』とまで
ちなみに「ど煮干しラーメン」をオーダーした人に希望があれば無料提供するというものです

フレーク投入前のスープ
20141224三日月食堂04
豚骨主体の動物系に強めの煮干しが効いた、この時点でも結構なにぼにぼ感が感じられるスープ
煮干しマニアにはやや物足りないと言えなくもないというレベル
キレのある醤油ダレもまた宜し

フレーク投入後のスープ
20141224三日月食堂05
とりあえず半分投入してみると、スープの見た目が著しく変化
当然のように全くの別物と言って良いくらいに煮干し三昧となるわけです
好きなので残りも一気に投入して混ぜ混ぜ
意外にも煮干しの苦味は強くなり過ぎないよう
とはいえ、ざらつきは全く隠そうともしていないので、舌触りが苦手な人は完全NGでしょう


20141224三日月食堂06
全粒粉配合の自家製太麺
麺自体の美味さもさることながら、スープとの相性がまた格別
その美味さ故に増量したうえでも物足りなさを感じてしまうのは致し方ないかと

チャーシュー
20141224三日月食堂07
本日はしっとり柔らか仕様
煮干しコーティングでまたいつもとは違った味わいに

味玉
20141224三日月食堂08
相変わらずのパーフェクトな出来栄え


各人の好みに合わせて気の済むまで煮干しを堪能できる破壊力抜群なアイテムの登場
これくらいにやり過ぎてもらえると嬉しさが込み上げて頬が緩んでしまいます


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/24 Wed. 11:50 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/423-7afc8a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。