03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

麺匠えにし 01:特製比内地鶏と焼きあごの中華そば 

兄とともにラ活&ボル活
まずは以前から訪れてみたかった最終目的地に近いこちらへ
20150118えにし01
到着してみるといきなりこの看板がお出迎え
20150118えにし02
Twitterチェックしていなかったので気付かなかった『一周年記念メニュー』での営業!!
しかもどうやら9時から営業していた模様・・・

そんなわけでメニューは「比内地鶏と焼きあごの中華そば」700円とその「特製」900円の二択のみ
大盛りも替玉もご飯物もなしとのことなので、2人揃って「特製」をチョイス

そして届いたのがこちら
20150118えにし03
ビジュアルですでに敗北・・・

スープ
20150118えにし04
非常に透明度が高く、丼の底まで見通せてしまいそうな雑味のなさが窺えるスープ
一口啜れば一気に鶏が押し寄せ、味蕾を蹂躙していく
少し落ち着いたと思ったところを焼きあごの旨味にもう一度叩きのめされるといった見た目以上に破壊力のあるスープ
これだけの旨味が引き出されてしまえば、他に下手な小細工は無用というもの
ここ最近遭遇した中でも最高峰に位置する味ではないかと思える美味さ


20150118えにし05
シンプルな装いの細ストレート麺
しなやかぱっつんで歯切れ良く、スープの持ち上げも上々
大盛り設定がないながらも、麺量としては思ったよりも多めなので、物量的にもそれなりに満足

チャーシュー
20150118えにし06
表面には表れていないこちらは肉質がしっかりとしていて、それでいて柔らか
じんわりと旨味を噛み締めるタイプ
強めな塩気が手打ちラーメンに添えられるチャーシューといった印象

レアチャーシュー&筍
20150118えにし07
こちらの売りの一つでもあるレアチャーシューがたっぷりと
肉自体が美味くなければこの仕上げにはできないわけです
穂先部分を使用した筍は目でも舌でも楽しめます

味玉
20150118えにし08
ほぼゼリー状の好みな茹で具合
やや強めの味付けもまたスープとの相性を考えると好印象


予定外に遭遇した特別な一杯
その想像を遥かに凌駕したクオリティーにはただただ平伏すばかりです


群馬県伊勢崎市西小保方322-2
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/18 Sun. 11:25 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/447-1d452790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。