08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

中華麺酒家 からっ風 05:純鶏そば(醤油)+替え玉 

ちょっと用事を済ませつつ、伊勢崎へ向かう途中にこちらで昼食にすることに
20150521からっ風01
つけ麺にしようかと思っていたところに目に付いた別メニュー
20150521からっ風02
非常にそそられます
潔く売り文句に乗ってしまいましょう
そんなわけでオーダーは「純鶏そば」800円に決定
このメニューも味を選べるようなので、今回は「醤油」をチョイス

そして届いたのがこちら
20150521からっ風03
鶏密集の豪華なビジュアル

スープ
20150521からっ風04
一口目に襲いかかってきたのが鶏油のコクと甘味
そして後からジワジワと鶏の旨味が押し寄せてきた非常に強い旨味
無化調清湯系でこの味わいというのは脱帽もの
香味野菜による底上げに頼ることなく、鶏自体の素材感でベースを形成しているというのが流石です
それだけに留まらず、トッピングされた具材により次第に味わいが変化していくのもまた楽しい要素かと
特に珍しい食材である『鶏節』の風味の良さは特筆ものです
醤油ダレは強めの味付けに設定されているので、素スープをより味わいたいなら「薄め」にしてみるのも良いかも??


20150521からっ風05
白さの光るストレートの細麺
加水率やや低めで、ザックリとした歯応えが非常に心地好く、食感を堪能した後からは小麦の風味が感じられるのが嬉しい
麺量もそこそこにあるというのに、もっと食べたくなってしまいました

そこで「替え玉」100円を追加オーダー
20150521からっ風06
さらに歯応えが強調されてかな~り幸せ
青ネギ搭載で麺量も多いのにこの価格設定は非常にリーズナブルです

鶏そぼろ
20150521からっ風07
やや大きめな挽き肉がたっぷり
しっかりと浸透した旨味が鶏肉自体の味と共働している様子
スープとともに掬い取れば思わず笑みがこぼれてしまいます

味玉
20150521からっ風08
デフォルトでハーフ×2が搭載される豪華さ
表面の色味に反して味付けは比較的抑えめな印象
白身部分と黄身部分による食感のコントラストがまた心地好いです


まさに鶏を満喫できる豪華な逸品
レギュラーメニューも増えているところに次々に放出される限定メニューもあって、今後も要チェックです


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/21 Thu. 11:15 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/555-ab5ab5a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。