08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

らぁ麺 夢のや 曲沢店 01:醤油らぁ麺大盛 

前店を後にして比較的近くのこちらへ
確信的な手打ち続きです
20150523夢のや01
こちらはメニュー構成も豊富で醤油、塩、味噌から限定メニューまで選択肢が多いです
そんな中から選んだのは普通にトップメニューの「醤油らぁ麺」580円(税抜)
勢いで「大盛」100円(税抜)にしてしまいました・・・
インターバルなしの2件目なのにねぇ

そして届いたのがこちら
20150523夢のや02
これまた手打ちらしいシンプルなビジュアル

スープ
20150523夢のや03
一口目を口に放り込んだ瞬間に感じるのはベースとなっているガラではなく香味油による馨しさ
ガラスープに輪郭がくっきりとした醤油ダレがマッチングしてまずまずのバランスを取っている印象
「まずまず」な所以は醤油の主張の強さと過剰気味なコショウの存在・・・
そして僅かに感じる酸味も気になってしまいます


20150523夢のや04
ゆるゆるとした食感の平打ちな手打ち麺
前店と比較してもまったくと言って良いほどに異なるタイプ
その食感故に啜り心地は非常に良好
さらに厚みの不揃いさにより口に入れる毎に異なった食感が味わえるというのも一興

チャーシュー
20150523夢のや05
脂身のほとんどない肩ロースチャーシュー
しっとり柔らかで肉自体の食感を楽しめる感じながら、少々の臭みが気になるところ
優しい味わいのメンマは存在感があります


この地域における手打ち戦争の一端を担っているこちら
食べ比べたことにより手打ちの奥深さを感じさせられたのでした・・・


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/23 Sat. 11:25 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/558-868041f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。