08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ラーメン工房 幸福亭 05:海老つけ麺大盛 

昼食は伊勢崎方面へ
他のお店に向かおうと思っていたところに急につけ麺が食べたくなってしまったので、目的地変更ということで
20150603幸福亭01
いつものように「洋風つけ麺」狙いで入店したら、限定メニューに「海老つけ麺」の文字
まんまと釣られました
そんなわけで「海老つけ麺」700円を「大盛」120円で

そして届いたのがこちら
20150603幸福亭02
途端に漂う良い薫り

つけ汁の丼
20150603幸福亭03
ちょっと予想外の色味

麺の丼
20150603幸福亭04
シンプルに麺オンリー

つけ汁
20150603幸福亭05
海老が支配的な仕様かと思いきや、比較的穏やかに香ばしさと風味を感じる程度
海老の良い部分だけを引き出している模様
どうやらベースになっているのは豚骨&魚介のWと思われます
よって和風寄りな仕上がりになっているのが良い意味で予想を裏切られたといった感じ
そこそこにアブラ感も感じられて、非常にバランス良く仕上がっています


20150603幸福亭06
エッジの効いた太麺
滑らかな舌触りと程好い咀嚼感が心地好い
増量したことで麺量としてもかなりな満足度です

水餃子
20150603幸福亭07
メインとなる具材は厚めな皮に包まれたジューシーなミンチ
その他の具材が控えめな代わりにたっぷり3個投入されています

ゆで卵その他
20150603幸福亭08
ゆで卵はまあ普通
ややしんなりとしたフライドオニオンの存在がなかなかポイント高いのではないかと思います


主役であるはずの海老を敢えて準主役のレベルに押し留めているのは、確信犯的な悪戯かも知れません
こういったメニューが登場するというのはやはり油断ならないです・・・


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/03 Wed. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/569-1a210fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。