03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

カオタンらーめん37 01:塩らーめん大盛り(麺硬め) 

以前から気になっていたこちらへようやくの初訪問
華蔵寺公園ラーメン激戦区の一区画にあります
20150625カオタン01
到着するとちょうど暖簾が出たところとジャストタイミング
店前の駐車場は非常に停めづらい・・・

メニュー
20150625カオタン02
「カタメタ」が気になってしまうところをグッと我慢
無難(?)にトップの「塩らーめん」650円を「大盛り」100円で
ついでに「麺硬め」でお願いすることに
ランチタイムはライス無料とのことですが、今回は辞退してみました
その他お得なメニューも

そして届いたのがこちら
20150625カオタン03
非常に整ったビジュアル
麺茹では中華鍋に麺を泳がせてテボで掬うという珍しい方法をとっていました

スープ
20150625カオタン04
『カオタン=高湯』ということで中国福建省の高級スープだそうで
鶏がしっかりと効いた動物系主体の旨味満載なスープは想像以上の美味さ
鶏由来+ネギ等の香味油が浮かび、あっさりながらもしっかりとしたコクとアブラ感も感じる作りがなかなか個性的
さらにはたっぷりと浮かんだ揚げネギの香ばしさが風味を追加しています
尖りのない塩ダレもまたベーススープを活かしているといった感じで、全体的に隙のない作り込みとなっています
その美味さはしばらくレンゲを繰る手が止まらなくなってしまったほど


20150625カオタン05
エッジの効いた(極)細麺
白さが強調されているしなやかなタイプは「硬め」指定でも柔めな茹で加減で少々解れづらいのが難点・・・
麺自体の風味はやや弱く、スープを味わうという位置付けになっているのかと思われます
増量したことで麺量的にも満足度高いです

チャーシュー
20150625カオタン06
柔らかながらも程好い食感を残したバラロール
味付けも程好く、肉自体の美味さを引き立てているといった感じ
薄味な細切りメンマとラーメンのトッピングとしては珍しい絹さやという組み合わせも悪くないです

別添えのレモン
20150625カオタン07
お好みでスープに追加するようなので、途中で投入してみました
絞らずに潜らせただけでもスープの印象はガラリと変わり、仄かな清涼感とともにこってりとしたスープの良いアクセントになります
これはアリだと思います


少々侮っていましたが、想像以上の美味さでした
他にも色々とメニューがあるようなので、また訪れてみたいと思います


群馬県伊勢崎市八幡町23-1 キタハイツ1F
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/25 Thu. 12:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/589-4049ec7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。