07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

らーめん我礫 01:ワンタンめん(海老ワンタン) 

4月まで「エキータ」で営業していたこちらが時沢町に移転
どうやら自宅から10分程で到着するということが分かり、訪問してみました
屋号は『らーめん本舗食堂我礫』なのでしょうか??
20150629我礫01
ちょっと早めに到着してしまったので、しばし待機・・・
そして若い女性スタッフさんが出迎えてくれました
入店するとスタッフ3名はどなたも若い女性という構成なのはオーナーの好み??

メニュー
20150629我礫02
かつて上小出町に店を構えていた頃のメニューを基本にしつつ、新たなメニューもプラスされているという感じ
定食メニューも充実しているようです
オーダーは「ワンタンめん(海老ワンタン)」790円
味を確認すると『醤油』ということで、『塩』に変更できると嬉しいなと思いながらもそのままオーダーしました
それにしても全体的に価格設定は控えめな模様

そして届いたのがこちら
20150629我礫03
一見するとノスタな印象のビジュアル

スープ
20150629我礫04
動物系と魚介系の融合ながら、どちらかというと節を主体とした魚介がイニシアチブをとっている印象
やり過ぎ感のない正統派の中華そばといったスタイル
やや酸味を伴った醤油ダレの優しい味わいも滋味深くて好印象
そしてコクの強い香味油遣いが秀逸


20150629我礫05
メニュー表に『新麺』と書かれていたのでどのようなタイプか気になっていました
引っ張り出してみると薄めの平打ちにされた幅広の太麺
縮れが強く、口腔内を刺激する良好な食感
程好い弾力も兼ね備えていて手打ち風といった趣

海老ワンタン
20150629我礫06
今回のメインである具材
薄めの皮に包まれたプリプリかつ旨味の強い海老つみれ
+200円という設定としてはやや量的に物足りないように感じるものの、存在感は十分

チャーシューその他
20150629我礫07
周囲に焼きが加えれていて香ばしさを感じる
柔らかながらも程好い食感も有した肉質が良好
メンマはノスタを感じる支那竹といった雰囲気
そして細かく刻まれたネギは臭みが少なくてナイス


比較的近所で再スタートを切ったこちら
新たな定期訪問店の誕生に感謝したいと思います


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/06/29 Mon. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/594-894ad7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。