04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

らぁめん廣 05:バラチャーシューメン(塩)特濃 

兄とともにラ活
今回はちょっと足を運んでこちらにしてみました
20150705廣01
最終目的地からするとちょっと走り過ぎた感がありますが・・・
入口付近に何やら限定メニューが掲示されていたような気がするもののスルー
オーダーは「バラチャーシューメン」900円の「特濃スープ」100円に決定

そして届いたのがこちら
20150705廣02
肉!  肉!!  肉!!!

スープ
20150705廣03
毎度のように確認が必要な色調ながら、どうやら『塩』のようなので一安心
『特濃』としてはややおとなしめに感じてしまうのは病気だから??
豚臭度としては結構なレベルなのに、何となく物足りなさを感じてしまうという悩ましさに苛まれました


20150705廣04
平打ちの中太麺
もちもちとした食感と思ったよりも強めの歯応えがナイス
今回は増量しなかったために物量的不足感は否めないです

チャーシュー
20150705廣05
今回の感想としてはこれに尽きるというもの
搭載された肉の量が半端ない!!
しかも味としてもかなりのインパクト!!

ちなみに以前お目見えした同メニューはこんな感じ
全然イメージ違うし・・・

大肉その他
20150705廣06
しっかりとした食感の肉塊が提供前にソテーされている様子
厚みも大きさも明らかに想定外で、デフォ+200円という価格設定にはおよそ似つかわしくないトッピングと言えます
周囲には十分に味が染み渡り、甘じょっぱい味わいと香ばしさが食欲をそそりまくります
肉好きならずとも満足度の高い肉食系攻撃なのではないかと思われます


「特濃」にするとどうしてもスープを残すのに躊躇してしまいます
なぜなら間違いなく健康を蝕むであろうこの味にガッシリと心を掴まれてしまっているのですから・・・


群馬県太田市新田村田町1224-7
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/05 Sun. 11:30 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/601-7a4cff56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。