08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

三日月食堂 21:冷やし煮干しつけ麺麺増し+味玉 

ブログを確認したら居ても立っても居られない状態に陥り・・・
深夜勤終了後の昼に突撃しちゃいました
20150715三日月食堂01
本日の限定メニューはなんと久々登場のもの+新たなメニューという2種
初登場の「イタリアンまぜそば」には非常に魅かれるものの、おそらくこちらの方がこの先の出番が多いのではないかと勝手に予想
そこで水曜限定メニューの冷やし系タイプというレア度が高そうな「冷やし煮干しつけ麺」750円に決定した次第
「つけ麺」の食券を購入して口頭で『冷やしで』と申告することでオーダーが通せるようです
ついでに「麺増し」100円&ラーパス提示の「味玉」通常50円のサービスで完璧な布陣

そして届いたのがこちら
20150715三日月食堂02
後客が「ド煮干し」をオーダーしたこともあって、到着前から店内にはニボニボとした薫りが立ち込めています

つけ汁の丼
20150715三日月食堂03
キンキンに冷えた丼は初経験

麺の丼
20150715三日月食堂04
やはり麺量が・・・

つけ汁
20150715三日月食堂05
豚骨主体の動物系が下地を作っていると思われるものの、そんなことはどこかへ吹っ飛ばすくらいのニボニボ感
通常の「ド煮干し」でもかなりエグミが強いところですが、冷やしたことにより煮干しの主張は格段にアップしている模様
シャープな醤油ダレも煮干しの主張を一切抑え込むつもりはないといったスタンス
これはもう『マニアック』という言葉を軽く通り越し、一般人を完全無視した遥か高みに上り詰めてしまっているかのような味
普通の嗜好の方には決してオススメしませんが、激しい煮干しが食べたくて仕方ないという人には心からオススメしたいという両極端な感想
どうせならさらに「煮干し増し」ができるとより一層おかしなことになって狂喜乱舞してしまうところですが、封印してしまっているんですよね


20150715三日月食堂06
エッジの効いた褐色がかった太麺
非常に強い歯応えを有して舌触り&咀嚼感は抜群
この麺を冷えたままで味わえるというのもまた非常に面白い趣向かと思います
そして+100円でこの麺量というのは腹減らしにとってはかなりお得感があるのではないかと

チャーシュー
20150715三日月食堂07
しっとりとした一枚肉
拍子木メンマやらほうれん草やら刻み海苔やらといった競演もつけ汁の影に隠れてしまっている様子

味玉
20150715三日月食堂08
煮干しコーティングされたこれは実に美味い


やはりこちらにしたのは大正解だと思える個人的好みにはどストライクの一品
あとは「イタリアンまぜそば」が近いうちに再登場するのを祈るだけです・・・


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/15 Wed. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/613-e05953d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。