07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

常勝軒 前橋総本店 02:王様つけ麺中盛(ニンニク抜き) 

ふと思い立ってご近所のこちらで昼食
例の宿題を片付けなければということで
20150721常勝軒01
前回訪れた際に食した『とんでもないふじ麺』と双璧を成すメニュー
その名も「王様つけ麺」通常780円が今回のターゲット
メルマガ提示で600円にプライスダウンし、サービスの「中盛」をお願いし、「ニンニク抜き」にしてもらうことにしました

そして届いたのがこちら
20150721常勝軒02
一見すると大人しめなビジュアル

つけ汁の丼
20150721常勝軒03
表面を野菜が覆い尽くしているのはヘルシー路線??

麺の丼
20150721常勝軒04
綺麗に整えられた麺が好ましく思えます

つけ汁
20150721常勝軒05
レンゲで掬ってみると、予想を裏切ることのないドロンドロンの汁
豚骨を主体としつつ、ナッツ等の味わいも感じられる複雑な味わいになっている様子
それだけではなくたっぷりの背脂と透明な油が投入されているようで、かなりの重量感に仕上がっています
白味噌&醤油といった感じの甘めかつコク深い味わいがまたしつこさを増しているようです
これはもう完全にやり過ぎという感じが否めません


20150721常勝軒06
軽いエッジが感じられる太麺
単独で味わうと小麦の風味が強く、結構好みな麺
つるつるとした舌触りと程好い噛み応えがまたナイス
汁絡みは然程強くないタイプと思えるものの、つけ汁の特性故に否応なしに全面コーティングされてしまいます

挽き肉その他
20150721常勝軒07
具材というよりも味付けの一部としての意味合いが強い甘めな味付けの挽き肉
キャベツは基本は生のようですが、熱々のつけ汁に沈んだ部分は結構しんなりとしています

チャーシュー&メンマ
20150721常勝軒08
柔らか仕上げの小間チャーと色味も味わいも深いメンマの組み合わせ

〆のスープ割り
20150721常勝軒09
ほんの少しスープが足されただけでも全く異なる飲み物に変化
どう考えても身体を蝕むので完飲は自重しました


重量感溢れるスーパーヘビー級つけ麺
この手の品は若者に任せたいと思ってしまう今日この頃です


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/21 Tue. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/618-de06aa19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。