09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

横浜らーめん 青木家 03:札幌味噌らーめん 

急遽深夜勤が休みになり、まさかの5連休がスタートしてしまったわけです
兄が暇だというので、『ラ活→ボル活』ということでまずはこちらへ
20150802青木家01
こちらは家系のお店ながら親店同様に「札幌味噌らーめん」も売りのひとつとなっている様子
他に「汁なし担担麺」なんてのもあるようですが・・・
そこで親店も含めて未食となっている「札幌味噌らーめん」750円をオーダー
残念ながらこのメニューは麺の増量ができないようなので、何となく「ミニ鶏そぼろ飯」200円を追加しちゃいました

そして届いたのがこちら
20150802青木家02
色味の強い見るからに濃厚なビジュアル

スープ
20150802青木家03
表面をラードの層で覆い尽くしているため、熱々なのに湯気は皆無
それにより結構な濃厚さをアピールしているようです
ベースはおそらく鶏ガラ主体と思われますが、味噌ダレの主張が強いために判別困難
濃厚ながらも比較的さらりとした口当たりがある意味危険なのでは・・・
太田界隈で想像する『札幌味噌』とはだいぶ雰囲気が異なり、炙りによって深みの増した濃口の味噌が前面に押し出され、甘味はかなり抑えられている感じ
さらにニンニクその他の香味野菜や香辛料の作用もあって複雑な味わいを形成しています
さすがにグビグビいってしまうのは躊躇われる味かと思います


20150802青木家04
黄色みの強い中太縮れ麺
加水率やや低めでしっかりとした歯応えを有し、食べ進めても全くくたりを感じないのが好印象
結構好みな麺だけに、麺量が増やせないのが非常に残念・・・

ネギ
20150802青木家05
デフォでありながらも想像以上にたっぷりと盛られた刻みネギ
臭みはほとんど感じず、濃い味付けに疲れた舌を休ませる効果もある模様

もやしその他
20150802青木家06
シャキシャキの食感に炒められたもやし&タマネギは量的にはやや物足りなさを感じる程度ながら、スープとともに味わうと幸福感を感じてしまう程
底に沈んでいってしまうたっぷりの挽き肉も付属された穴開きレンゲが残さずに掬い取ってくれます

サイドの「ミニ鶏そぼろ飯」
20150802青木家07
味はまあ普通なので、ボリュームアップグッズとしての意味合いが強いかと思います


想像以上に良くできた家系店による濃厚味噌ラーメン
家系のお店が乱立する中、これ目当ての訪問というのもアリかと思えました


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/02 Sun. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/632-2f90770b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。