09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

らーめん食堂 ゆうき屋 01:白湯マーボめん 

利根郡の実家に帰省したついでに兄とともに昼食
気になっていたこちらへ初訪問にしてみました
20150816ゆうき屋01
11時30分開店と思っていたら、早めに到着するとすでに営業中の様子
店構えはこんな感じでも、店内は女性受けしそうな内装で、男2人としてはややアウェーな雰囲気・・・

メニュー
20150816ゆうき屋02
この界隈では非常に珍しく無化調を売りにしているようで、メニュー構成もシンプル
・・・と思いきや、数量限定の白湯系「白湯マーボめん」800円(税込864円)なるものが
明らかに飛び道具要素の強いと思われるこのメニューに惹かれてしまい、そのまま決定してしまいました

そして届いたのがこちら
20150816ゆうき屋03
なんとも独特な雰囲気

スープ
20150816ゆうき屋04
しっかりと白濁したスープを一啜りすると、まず襲ってくるのが予想外な煮干しの薫りと風味
魚粉も投入されているのか、結構主張が強く、かつ苦味やエグミは抑えられている模様
そして後からやってくるのはベースを成している鶏豚白湯
程好い粘度を感じる濃厚さはなかなかのもので、かつ旨味も十分に抽出されているようです
無化調でこの味というのはなかなかレベル高いと思います
そして撹拌することにより味変が加わって濃厚鶏煮干し麻婆麺という珍しいジャンルになるというのがまた面白いです


20150816ゆうき屋05
エッジを感じるストレートの細麺
強めの咀嚼感と小麦の風味が感じられる結構好みなタイプの麺
硬めにするとさらに歯応えが強調されて美味いんじゃないかなと思います
スープとの相性も悪くない、むしろ面白味を感じて好印象

麻婆豆腐
20150816ゆうき屋06
中華の技術を身に付けていることが感じられる確かな味わいの麻婆豆腐
辛さは然程でもなく、どちらかと言えば万人受けするタイプではないかと
このスープに麻婆豆腐という組み合わせはどうかと思いきや、非常に高次元で融合しているようで、最後までしっかりと味わえました
添えられたざく切りタマネギもアクセントとして良い役割を担っています


明らかに予想を裏切られたハイクオリティーな変わりメニューとの遭遇です
清湯系メニューも良さそうなので、次回帰省した時もこちらで良いかなと思います


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/16 Sun. 11:10 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/647-6829bde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。