09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

隆橋飯店 01:五目ラーメン 

遅出勤務が終了し、帰宅前に夕食にすることに
職場近くに位置するこちらへ久々の訪問です
20150818隆橋飯店01
メニューが多いこともあり、しばし悩んでいると同じ職場の人に遭遇です
食べた後はまた仕事に戻るそうで・・・
結局悩みに悩んだ末に定番の「五目ラーメン」900円に落ち着いてしまいました
他のメニューと比べて価格設定がやや高めになっているようですが・・・

そして届いたのがこちら
20150818隆橋飯店02
結構ボリューミー

スープ
20150818隆橋飯店03
ガラベースのオーソドックスな醤油味
所謂中華屋のラーメンといった感じの印象
このメニューはそこに餡かけによる付加があるため、ベースはシンプルで良いのかも
甘めな醤油味の餡かけと炒め油による程好いアブラ感が加わって、着地地点は予想通りの味


20150818隆橋飯店04
この系統で良く目にする細中華麺
元々歯応えが弱そうなところに柔めな茹で加減も手伝って、少々心許ない咀嚼感
凡庸という印象が否めないです・・・

具の餡かけ
20150818隆橋飯店05
白菜その他の野菜類と豚肉、イカ、海老、うずらの卵といった感じで結構な具沢山ぶり
五目どころか10品目以上
強火で煽られたと思しき歯応えを残した火の通し具合は中華屋らしさが前面に押し出されているよう
豚&魚介は片栗粉でコーティングされた後に炒められているようで、水気が飛び過ぎないようになっています


CPも考慮するとどうしても満足度は低くなるものの、中華の業を感じられるという意味ではなかなかのものかと
セットメニューや御飯物のメニューも豊富なので、幅広いニーズに対応できるのも魅力ですかね


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/18 Tue. 21:20 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/649-41b3d240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。