05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

ラーメン工房 幸福亭 06:和風濃厚つけめん大盛 

実家から母がやってきたので、娘を連れて華蔵寺公園へ
一頻り遊んだ後は駐車場に近い母の好みでもあるこちらで昼食にすることに
20150822幸福亭01
12時を回っていたため混んでいるかと思いきや、カウンター2名と座敷に一組と比較的落ち着いている様子
・・・が、その後は続々とやってきてあっという間に満席状態となりました
娘がつけ麺を希望したため、看板メニューでもある「和風濃厚つけめん」650円に決定
シェアするので「大盛」120円にし、勢いで「チャーシュー丼(小)」150円もオーダーしてしまったのが運の尽き・・・

そして届いたのがこちら
20150822幸福亭02
結構な麺量を目にして軽く後悔

つけ汁の丼
20150822幸福亭03
具材は全てこちら

麺の丼
20150822幸福亭04
記憶より麺量が多いように思えますが・・・

つけ汁
20150822幸福亭05
豚&鶏によりベースを作りつつ、魚介で和風にシフトしているあっさりとしたスープ
普通じゃないのは投入されたたっぷりの背脂
ちょっと時間を置いただけでも表面にしっかりと膜を張るほどのアブラ感
これが『濃厚』たる所以となっている模様


20150822幸福亭06
白さの際立つ太麺
風味はやや控えめながら、つるつるとした舌触りと啜り感は良好
それ故に箸で引き出すのが困難となってしまっているのにやや苦戦しましたが・・・
見た目通りの非常にボリューミーな物量が徐々に効いてくるわけです
結局娘は数口しか食べなかったため、ほぼ全てを食べるハメになってしまったという痛い誤算も

チャーシューその他
20150822幸福亭07
柔らかながら僅かなパサつきを感じるスライスチャーシュー
脂身がやや多めなのがちょっと残念
他にはメンマやらゆで卵やらといったところ

サイドの「チャーシュー丼(小)」
20150822幸福亭08
結果的にオーダーすべきでなかったサイドメニュー
チャーシューの出来も味付けも好みな感じながら、明らかにボリュームオーバーのためじっくり味わう余裕なし


娘の食べ具合に左右されることを知りながらも、迂闊にボリュームに走ってしまいました
おかげで七分目くらいまで満たされてしまったように思います・・・


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/22 Sat. 12:05 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/653-f8a151fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。