01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

手打らーめん 本丸 04:味噌ラーメン 

娘とデートのために伊勢崎へ
映画鑑賞の前に昼食をこちらでとることに
20150830本丸01
11時という早めの開始ながら、開店と同時に続々と入店し、あっという間にほぼ満席
相変わらずの人気ですね~
オーダーはシンプルに「味噌ラーメン」700円に決定

そして届いたのがこちら
20150830本丸02
最早何をかいわんやといった感じ

スープ
20150830本丸03
土台を成しているのは鶏ガラを主体とするオーソドックスなスープ
そこに合わせられるのはどちらかというと甘さ先行気味な味噌ダレ
といっても、東毛味噌と比較すると甘さは控えめな感じで程好い塩気も感じられるタイプ
ニンニクの主張が強めで、プラスゴマの風味といった感じ
ある意味王道とも言える味なのではないかと思います


20150830本丸04
自慢の手打ち麺
不揃い感はやや少なめなものの、口に含む度に微妙に異なる咀嚼感が襲ってくるのが特徴的
デフォルトだとやや柔めな茹で加減になるので、硬さの調節はお好みで

チャーシュー
20150830本丸05
しっとりとしつつ、肉肉しさを感じる豚さん

その他具材
20150830本丸06
この取り合わせは他の基本メニューでも同様
味噌に関しては全く違和感を感じない取り合わせと感じます

娘のオーダーは「塩ラーメン」600円
20150830本丸07
具材の構成が同じだということが分かるかと思われます
こちらに関してはコーンが少々邪魔になるようにも思えるものの、子どもにとっては必須のよう
いつものように残った分を私が食べるという計画でオーダーしましたが、考えてみたらこちらには『お子様メニュー』もあったようで・・・


伊勢崎で食する本格手打ち麺
老舗の味を継承したクオリティーは幅広く愛されているようです


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/30 Sun. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/660-3b430379
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。