05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

麺屋 うめはら 01:塩らーめん大盛(細麺、バラチャーシュー) 

男2人で留守番中に昼食をどうするか息子に聞くと、朝が遅かったのでいらないとのこと
ならばということで、買い物がてらに単独で伊勢崎方面へ
20150906うめはら01
『みどり』の頃には何度か訪れているものの、独立後は初の訪問
日曜日かつ12時を回っているということもあり、ほぼ満席という状態
券売機で「塩らーめん(細麺)」700円を購入し、食券とともにラーパス提示で「大盛」50円をサービスしてもらうことに
チャーシューは「バラ」または「ロース」から選べるようなので、前者を選択

そして届いたのがこちら
20150906うめはら02
丼以外はほぼ同じ

スープ
20150906うめはら03
上州地鶏に拘ったという軽い濁りのあるスープは、なるほど鶏の旨味が前面に押し出されている感じ
その後ろに貝類と思われる旨味も感じられ、絶妙なバランスがとられている様子
程好いアブラ感も相まってなかなかに味わい深いです
まろやかながら輪郭のある塩ダレがまたベーススープの良さを引き出しているように感じます


20150906うめはら04
しなやかなストレートの細麺
やはりこのスープにこのような麺が良いのではないかと思います
やや歯切れの良さが損なわれているようにも感じたので、個人的な好みからすると「硬め」がベターかも知れません

チャーシュー
20150906うめはら05
丼を覆い尽くさんとばかりに大判のバラロール
柔らかいだけでなく、適度な歯応えも残されていて、噛み締めるとじんわりと肉自体の美味さが滲み出るよう
その他の具材も『みどり』と同様で、極太拍子木メンマが存在感を放っています


キャリアを踏襲しつつ、さらに独自の要素も加えた進化する淡麗系
限定メニュー&レアチャーシューといったお楽しみも味わわねばと思ってしまうところです


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/06 Sun. 12:15 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/673-a922b1a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。