07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

濃厚ラーメンじゅん 07:とんこつこってり(しょうゆ、細麺、硬め)+替え玉(硬め) 

昼食のため他のお店を目指したところ、早めに出てしまったがために時間が余り・・・
予定を変更してこちらに来てみました
20150916じゅん01
特に限定メニューは扱っていないようで、オーダーはレギュラーメニューから
ちょっとだけ迷って「とんこつこってり」800円に決定
「しお」「しょうゆ」から選べるので後者で、さらに「中太麺」「細麺」の選択は後者で
ついでに「硬め」でお願いしてみました

そして届いたのがこちら
20150916じゅん02
パプリカ&海水晶が載ったお洒落な盛り付け

スープ
20150916じゅん03
見た目からして分かる濃厚豚骨
豚骨濃度は非常に高く、豚由来の旨味が十分に引き出されています
それでいてアブラ感は突出することなく、粘度も比較的抑えられている様子
要するに旨味を凝縮した濃厚さといった感じ
臭みは皆無で上品さすら感じる程に雑味のない繊細なスープは他に類を見ないタイプかも知れません
マイルドながらそれなりに主張する醤油ダレがまたベーススープを活かしています


20150916じゅん04
ストレートの細麺
所謂博多麺とは異なるしなやかぱっつんなタイプ
歯切れの良さと風味が非常に好印象

「替え玉」100円も「硬め」
20150916じゅん05
さらに歯切れの良さがアップし、非常に好みな食感
麺量も結構多めなので、リーズナブルな価格を考慮すると満足感も高いと言えます

チャーシュー
20150916じゅん06
毎度のように唸らされるローストポークはまさに『シェフ拘りの逸品』といった感じ
じっくりと熱が通されて非常に柔らかいうえに全くパサつきがなく、元々良質な肉の旨味が十分に引き出されているのが分かります
さらに濃いめの味付けが御馳走感をさらに高めているように思えるのです
その他の具材もやはり隙のない作りで、まったく臭みを感じないネギがまた心躍らせる要素だったりします

ラーパス特典は「黒ウーロン茶」をサービス
20150916じゅん07
愛飲している人も多いようですが、私は自分で購入したことはないかも・・・


豚骨ラーメンとは思えない洗練された上品なのに濃厚なただものではない逸品
価格はやや高めになってしまうのも致し方なしといったところかなと


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/16 Wed. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/682-6a1a9d8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。