04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

朝三暮四羊頭狗肉

普通の人よりもちょっとだけラーメンが好きなジムクライマーが綴る四方山話です。他に何もすることがないという人だけお立ち寄りください。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

スポンサー広告  /  TB: --  /  CM: --

光☆MENJI 04:豚骨魚しょうラーメン+替え玉(バリカタ) 

忙しかった準夜勤が終了し、一旦良く寝た後にちょうどお昼の栄養補給タイム
他のお店に向かいながらも心変わりして急遽こちらへ
20150918MENJI01.jpg
オーダーは昼限定のメニューである「豚骨魚しょうラーメン」750円に決定
以前からあるメニューながら、結構珍しいタイプだと思います
このメニューは中太麺仕様になるので、特に硬さの指定はなしで

そして届いたのがこちら
20150918MENJI02.jpg
結構な具沢山

スープ
20150918MENJI03.jpg
土台を作っているのはライトめな豚骨スープ
豚骨濃度は結構高めながら、魚介も合わせられていることによってさらっとした印象
臭みも皆無なので、豚骨が苦手な人でも問題なくいけてしまうのではないかと思います
魚粉も投入された豚骨魚介ながら、特徴的なのはネーミングの通りに『魚醤』の存在
これにより独特の味わいが感じられ、画一的な豚魚と差別化が図られているようです
できればもう少し魚粉を抑えてもらえるといいかなというのが残念といえば残念なところ・・・


20150918MENJI04.jpg
白さが際立つ平打ちの中太麺
もちもちとした良好な食感が好印象
滑らかな表面故にスープの持ち上げは弱く、麺を啜った際には若干麺の方が勝ってしまっているように思えます

細麺仕様の「替え玉」「バリカタ」
20150918MENJI05.jpg
通常100円のところ、ラーパス提示で1玉サービスという太っ腹
加水率低めの博多風の麺はやはり豚骨スープとの相性が良いようで

チャーシューその他
20150918MENJI06.jpg
大判のロールバラ
非常に柔らかく、箸で掴んだだけで崩壊してしまうほど
僅かな臭みはまあ許容範囲といったところ
デフォルトで味玉ハーフやもやしも搭載されるというCPの良さが光ります


優良豚骨店の変わり種レギュラーメニュー
この味を知ってしまうと、嵌ってしまうかも


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/18 Fri. 11:00 [edit]

thread: ラーメン

janre グルメ

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gymclimber.blog.fc2.com/tb.php/684-824a85bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Self-introduction

News

Comments

Trackbacks

Calendar

Categories

Archives

Visitors

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。